有限会社芽室トラック

 保有台数

 大型ダンプ          17台

大型アジテーター        7台


主な業務内容

  • 砂利、砂など資材運搬
  • 生コン運搬
  • 農作物運搬

安全への取り組み

  • デジタルタコグラフ
  • ドライブレコーダー
  • 逆転防止アラーム     排出方向に回ると運転席でアラームが鳴ります
  • シュート格納アラーム    シュートが規定の位置以外にあるとアラームが鳴ります
  • 安全優良事業所認定

値段の考え方

  • チャーター、配達、気軽にご相談ください。
  • 稼動距離をメインに原価計算を行い、適切な値段で対応いたします。

有限会社芽室トラック 会社沿革

昭和34年10月
一般貨物運送業・砂利採取販売業有限会社芽室トラック設立
昭和37年 4月
㈲芽室トラックより砂利採取販売部門を分離し、一般建設業・砂利採取販売業 有限会社高嶋組設立
昭和43年 4月
コンクリート製品の製造販売を開始
昭和46年 4月
砕石骨材の製造販売を開始
昭和48年11月
㈲高嶋組よりコンクリート部門を分離し、芽室生コンクリート株式会社を設立
昭和55年 4月
高嶋コンクリート工業株式会社に社名変更
昭和58年11月
高嶋コンクリート工業㈱と㈲高嶋組を合併営業品目を 生コンクリート、砂利、砕石、コンクリート製品の製造販売とする
平成 7年 4月
関連会社 一般建設業・一級建築士事務所・地盤調査改良工事の北海道ベース株式会社設立